駅のホーム

326 :本当にあった怖い名無し:2008/09/27(日)

恐くはないが今でも不思議な出来事で、〇線〇駅何時何分発の電車とはっきり覚えている。

帰宅するためホームの前方で電車を待っていたんだが、中央階段の方でギャー!!と声がしたんだよ。何事かと思って行ってみたんだが何もない。


326 :本当にあった怖い名無し:2008/09/27(日)

つうか普通ホームで悲鳴が聞こえたらみんな多少はキョロキョロするよな。それがいっさいない。普通に電車を待っている。

気のせいか?と思いつつ見回してたら今度ははっきり、ギャー!!と聞こえた。ビクッとしたから聞き間違いではないと思う。

それでなんとなくフッと線路を見たら、女の人がささっと線路に下り、横たわる姿が見えた。

後頭部がゆっくり見えなくなって行くのを見て、ああ、死ぬんだなと思った瞬間電車がホームに入ってきた。その後は警察やら野次馬やらで大騒ぎになった。




326 :本当にあった怖い名無し:2008/09/27(日)

臨時で、駅からバスが出たんだが長蛇の列で待ってるうちに電車の運転が再開されたんで乗って帰る事にした。

さすがに乗ってる人はまばらだったが、停車している電車に乗り、通路を歩いて適当に座り、目の前のホームを見るとその女性の靴が置いてあった。

警察はまだいたから、いったんそこに置いたんだろうけど、それを見た瞬間何とも言えない気持ちに襲われた。

その後、次の駅まで故障がないか物凄くスピードを落として走るんだが、タタン、タタンという静かな音が不気味だった。

空耳かもしれないし、自分だけに聞こえていたかもしれないあの悲鳴は、もしかしたら呼ばれてたのかも知れないな。