本当にあった2chの怖い話

2ちゃんねるのオカ板(オカルト板)から、怖い話をまとめて提供するサイトです。内容はオカルト・異次元・異世界系を多く取り扱っています。また2ちゃんねる以外からまとめた物も存在しています。

お雛様

【兵庫】川原の人形舟

人形舟

97 :本当にあった怖い名無し:2009/05/12(火) 04:44:11 ID:ksSExR0r0
 
2008年の8月の終わり頃、一週間ほど夏休みが取れたので兵庫県の実家に帰省しました。 

ある日、叔父(父の弟)に頼まれた簡単な仕事の手伝いを終え、二人車で帰路につきました。 
時刻は夕方で、全開にした窓からの風はまだまだ熱気を孕んだものでしたが、
しかしそれは夏の終わりを感じさせるもので、なんだか切ない気持ちになったのを覚えています。 
実家付近の川原にさしかかると、ふと叔父が「寄ってみるか?」と言いました。 
実家から車で10分くらいの川原でしたが、最後に来たのは小学生の頃です。
汗と埃を洗い落としたかったのと、懐かしさとで二つ返事で賛成しました。 
その川は水量も少なく、またかつて名水百選にも選ばれた川の傍流にあたるためその透明度は言うに及ばず、 
つかの間休憩するにはうってつけの川原でした。
小学生の頃、自由研究で川の水位を測るための目印とした岩も残っていて、ずいぶんと感慨深いものを覚えました。 

さて、水で顔を洗い、“石切り”などしていると、叔父が言いました。「誰か来るぞ」と。 
叔父の言う方を見やると、確かに対面の岸に手を振る人影が見えます。
人影までそう遠くはないのですが、靄(もや)のような霧がかかり、影のようにしか見えません。
しかし手を振る人影は、どうやら小舟に乗ってこちらへやって来ているのが分かりました。 


【兵庫】川原の人形舟続きを読む

【愛知】お雛様の風習

雛人形の風習

511 :本当にあった怖い名無し:2011/09/08(木) 11:31:58.25 ID:LCdS40vq0
 
愛知県某郡の超ド田舎出身なんだけど、
うちの字(あざ:昔は村単位だった場所)とお隣の字にだけ、ちょっと変わったお雛様の風習がある。 
・息子しか産まれなかった家庭はそこで風習終了。とくに祟りなんかは無い。 
・娘が産まれたら、お雛様とお内裏様の二つのお守り人形を作ることができる。 
 生後どのタイミングで作ってもOK、遅いけど大人になってからでもOK。 
・母親が「作る」行為自体で効果があるので、現物を祀ったり持ち歩いたりする必要は無し。 
・お守り人形をもらった娘が結婚したら、お内裏様は夫となった人を自動的に守る。 
 例えば離婚等して再婚したら、新しい夫を自動的に守り替える。 
・お守りをもらった娘はそこそこ普通に幸せな子供時代を過ごせたあと、17歳以降は超絶な幸運が訪れる。
 効果は死ぬまで。 
・お守りをもらった娘が母親になって、娘を産めばお守り人形を作ることができる。 
 息子しか産まれなかったら、そこで終了。 
・女児を産んだのに作らなかったりしても、とくに祟りなどは無し。 


【愛知】お雛様の風習続きを読む
記事検索
メッセージ

何かありましたら、こちらにどうぞ

名前
メール
本文
最新コメント
おーぷん2ch
タグ絞り込み検索
ギャラリー
  • 【連絡】新サイト設立のお知らせ
  • 【連絡】新サイト設立のお知らせ
  • 【連絡】新サイト設立のお知らせ
  • 【連絡】新サイト設立のお知らせ
  • 【連絡】新サイト設立のお知らせ
  • 【連絡】新サイト設立のお知らせ
  • 【連絡】移転します
  • 【連絡】移転します
記事検索